2012年03月29日

エルデコ ------ 海外から見た、日本のデザイン!.......日本人クリエイターの美しい部屋へ!

ELLE DECOR(エルデコ)
□ 2012/03/07発売号


海外から見た、日本のデザイン!
いま、日本のデザインとものづくりは、世界的に注目されています。
何故でしょうか? どこが違うのでしょうか?
エル・デコ日本版では、ハイメ・アジョンやジャスパー・モリソンなど 、
世界のデザイナーの視点で、もう一度JAPANを捉え直してみました 。
そうしたなかで改めて思うのは、故柳宗理氏のブレない立ち位置!
同時に、丸若屋や柳原照弘氏など30代の動きもおもしろい。
日本の美意識はいま、世界と交流することで、新しく見いだされ、
これまでとは違う広がりと奥行き、可能性を手にし始めているのです。


●日本人クリエイターの美しい部屋へ!●
今回紹介するのは、海外で活躍する日本人クリエイターの空間。
数々の貴重なプルーヴェが集う八木さんのアトリエ、
自作のアートたちがおしゃべりする矢倉さんのアパルトマン、
ケンゾーさんのペントハウスには、博物館級の調度品が勢揃い!
そんな彼らのデコレーションには、独自の美意識が息づいている。
眺めているだけで幸せになる、5人の空間からヒントをもらおう!


●いま、歩きたいロンドンの散歩道。●
デザイン、アート、ショッピング、そしておいしいもの!
オリンピックを控え、ますます活気づくロンドン。
ポール・スミスおすすめの散歩コース、
どんどんお洒落になっていくイースト・ロンドンエリア、
そのほかにも行くべきストリートが目白押し。
いまこそ、ロンドンに行かなくちゃ!


●エル・デコ20周年企画 【特別付録】 ジャン・プルーヴェの名作椅子を作ろう●
あのジャン・プルーヴェの名作椅子「Cite Armchair」をペーパークラフトで再現しました。
ヴィトラ社の認可も受けた精密ペーパーモデルだから、出来栄えもスペシャル!
★海外デザイナーが注目する、日本のプロダクト!
★日本の想像力を世界へ!ジャパンクリエイティブ始動。
★あなたを変えるベッドルーム
★4つのポテンシャルで考える住みたい家を作ろう!
...and more!


posted by DECO at 15:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。